30歳 女性 販売業


2か月前に足が痺れて


捻って転んで捻挫した。


レントゲンとMRIでは


骨に異常無しと言われた。


病院のリハビリに通って


マッサージ、


筋トレ、


電気を掛ける


ボールを挟むなどをしているが、


症状に変わりが無い。


インターネットで検索して


丸山予防医術研究所へ。


足を着くと足首が痛い。


足を蹴り出す事が出来無い。


足首を伸ばすと外踝が痛い。


爪先を内側に捻ると痛い。


足の小指が痺れる。


外踝がブヨブヨしている。


自然形体療法で治療。


腰椎が歪み、足首の関節がズレている。


広範囲に触った痛みが存在する。


足の指先をそーっと持って


足首の筋肉の疲労を解消。


段々と足首の腫れが引く。


「楽です。


触られて痛い所が減りました。


動かせるようになりました。」


くるぶしに溜まっていた水が引いてきた。


「足の指の痺れが取れました。


足首を動かして強張りが減りました。


ぐっと伸ばすと痛みが残ります。


力を入れられるようになりました。


嬉しいです。」


外踝の靱帯が動かした時に


ずれるのを解消。


「内側に捻られます。


何で?!


病院で泣くほど痛いリハビリを頑張ったのに。


こんなに簡単に?!


足を着いて不安感はあるけど、


そっと歩く分には痛くなくなった。」


「靱帯が疲労でしっかりしていないので


8時間の睡眠を取り、


仕事の合間に時々椅子に腰かけて


足首を撫で撫でして下さい。


3週間で靱帯が確りしてきますので


無理をしないで下さい。」


一ヶ月後、


「仕事中は何とも無くなりました。


歩いて段差につまずくと


違和感が出ますが、


撫で撫でをすると取れます。


普通に歩けるようになりました。


車のアクセルとブレーキを踏むのは


問題ありません。


旅行に出掛けようと思います。」


「お大事に。


旅行楽しんで下さい。


後日、お土産が届いた。


「おかげで県外に出掛けられました。


嬉しいです。」



新潟県三条市一ノ門2−14−7

(有)丸山予防医術研究所

電話0256−33−6480

自然形体療法師

まつむら りょうこ