痛み痺れを根本解決!新潟県超整体自然形体丸山予防医術研究所 

身体を知り尽くしたりょうこ先生が、痛み・しびれ・浮腫み・可動不良の原因を追求。痛みを伴わない、安心・安全な自然形体療法で自然治癒力を超える回復力を引きだす。個別の再発防止法を指導。さらに関節の可動域を広げ、筋力を増強させ、運動能力を向上させる筋トレ・ストレッチ方法を指導。治療経験豊富なりょうこ先生があなたの健康をサポート。  

タグ:お腹の痛み

お腹の痛みが取れた方の報告です。



小学6年生 男子 


お腹が痛い。


吐き気がする。


食欲が無い。


背中が凝る。


肩がこる。


首が回らない。


病院へ行ったが原因不明と言われた。


ママ友の紹介で丸山予防医術研究所へ。


自然形体療法で施術。


骨盤が捻じれている。


片方の背中が張っている。


片方の首筋が凝り固まっている。


肋骨が変形している。


「学校で黒板はどっちの方向にありますか?」


「みんなが顔を見合って勉強できるように


コの字型です。


いつも左に黒板を見ています。」


「そう言えば、家では寝転んでゲームをしています。」


「それが原因です。」


骨盤の位置と背骨の位置を修正。


背中の張りを取り、首の張りを取る。


「あ〜、違う。


いつもと違う。


軽い。」


「ホント?」


「うん。」


顔色が良くなり、手足が温かくなった。


「お母さん、帰りにコンビニに行こうね。」


「え〜、どうしたの。」


「お腹空いた。」


「うそ〜。ほんと〜。もっと早く来れば良かったね。」


「家では正座してゲームをすると


得点も上がるし


足のストレッチにもなるから


足も速くなるよ。


学校の先生にお願いして


みんなが黒板に向かって


半円形に座れるようにすると良いです。」


「分かりました。


他の子もお腹が痛くて休む事が有るそうなので


お願いしてみます。」


しゃきっと元気になって帰られた。



自然形体療法で健康を回復させませんか。
お気軽にご相談ください。

痛くしない優しい心地良くて痛みが取れると
口コミで評判の超整体自然形体療法。


新潟県三条市一ノ門2−14−7
(有)丸山予防医術研究所
予約方法 ・施術料金 ・持ってきて頂きたい物
電話0256−33−6480

あなたの辛い痛みは
丸山予防医術研究所
痛み解消インストラクタ―
松村綾子にお任せください。

自然形体療法師
痛解消インストラクター
アスリート・トレーニング・ケア・インストラクター
元呼吸器・消化器・内科外科、耳鼻科看護師
松村綾子



小学生 女子 

腹痛。

歩くとお腹が痛い。

給食を食べるとお腹が痛くなる。

食欲が無い。

夜寝るとお腹が痛くなる。

朝からお腹が痛くて、学校を休んだ。

内科を受診する。

「大したことは無い。」と言われた。

接骨院へ行く。

「座りすぎだ。」と言われた。

家で横になって休んでいるが、

横になった方がお腹が痛い。

心配になった母親に連れられて、

丸山予防医術研究所を受診。

身体全体が捻じれている。

骨盤が歪んでいる。

尾骨が曲がっている。

お尻とお腹と腿の筋肉がカチカチに固まっている。

転んだりしてお尻を打っていませんか?

「一ヶ月前にバスケの試合で友達とぶつかってお尻を打ちました。

座ってる時に尾骨が当たって痛くなっていました。

子供でもこんなに曲がるのですね。」と、驚く母親。

自然形体療法で治療。

骨盤の歪みを直す。

「わ〜、揃った。」

お尻と腿の筋肉の緊張を取る。

「足が軽い〜。気持ち良い。」

「父親が硬いお尻だ筋肉が付いたのかなと喜んでいましたが、

緊張して疲労していたのですか。

柔らかい引き締まったお尻になりました。」

「仰向けで寝てもお腹が痛くない。」

「本当?」

「もっと早く連れてくれば良かったです。」

「足を上げると此処が痛い。触ると痛い。」

お尻の打撲の後遺症を直す。

内臓とは全然別の所が傷んでいた。

「腿を上げても痛くない。しゃがんでも痛くない。歩いても痛くない。

お母さん、明日はお好み焼きが食べたい。」

「顔色が良くなり、元気になりました。安心しました。」

「心配でしたでしょう。もう大丈夫です。」

原因不明の腹痛、お尻を強く打った時、座るとお尻が痛い時、

骨盤の歪みがあるかもしれません。

お困りの方は御相談下さい。

新潟県三条市一ノ門2−14−7

(有)丸山予防医術研究所

電話0256−33−6480

自然形体療法師 元看護師

まつむら りょうこ

2011,1keitai 004








高校生 女子 受験生


胸が痛い。


胸の奥が痛い。


動悸がする。


肩が凝る。


頭が痛い。


お腹が痛い。


手足が冷たい。


朝起きられない。


受験勉強で疲れている。


母親とともに丸山予防医術研究所へ。


骨盤が歪み、


首から腰の筋肉がカチカチ。


目の下にはクマが出来、


顔色が青い。


「お疲れ様です。


良くここまで頑張りましたね。」


自然形体療法で治療。


骨盤の歪みを取る。


全身の筋肉の緊張を取る。


「足が温かい。


肩が軽い。


首が柔らかい。


眠くなった。」


「寝ていて良いですよ。」


「赤ちゃんの時に沐浴してやった時の


顔ですね。」と、母。


すやすや寝息が聞こえる。


母親の治療。


背中が凝る。


寝つきが悪い。


怖い夢を見る。


頭がぼーっとする。


イライラする。


お母さんも受験生の様に疲れている。


全身の筋肉の緊張を取る。


「トロケそう。気持ち良い。


自分の事だったら頑張れるんだけれど


子供の事は如何して良いか分からない。


けれど、こちらへ来てからの子供の様子を見て


安心しました。


子供を温かく見守ろうって思いました。


娘が起き上がる。


「あ〜、楽だ。気持ちイイい。


お母さん、優しい顔になったね。」


「あら、まあ。


子供の方がしっかりしてますね。」


(*^_^*)


「全身の血の巡りが良くなって、


頭の血の巡りも良くなったから


実力が出し切れます!


応援しています!」



新潟県三条市一ノ門2-14-7


(有)丸山予防医術研究所


筺。娃横毅供檻械魁檻僑苅牽亜


自然形体療法師


元看護師


松村綾子

このページのトップヘ