痛み痺れを根本解決!新潟県超整体自然形体丸山予防医術研究所 

身体を知り尽くしたりょうこ先生が、痛み・しびれ・浮腫み・可動不良の原因を追求。痛みを伴わない、安心・安全な自然形体療法で自然治癒力を超える回復力を引きだす。個別の再発防止法を指導。さらに関節の可動域を広げ、筋力を増強させ、運動能力を向上させる筋トレ・ストレッチ方法を指導。治療経験豊富なりょうこ先生があなたの健康をサポート。  

タグ:オスグッド病

膝の痛みが取れた方の報告です.


中学生 男子 バレーボール


膝の皿の下が腫れている。

触ると痛い。

歩くと膝が痛い。

ジャンプをすると、飛び上がり時に痛い、着地時に痛い。

しゃがむ時に膝が痛い、


しゃがんで立ち上がる時に膝が痛い。

一年前から膝が痛かった。

県代表校のレギュラーなので、「痛い。」と言うと、

レギュラー落ちするから言えない。

毎日3〜4時間の厳しい練習がある。

週末は県外へ遠征試合。

運動がしたくて、その学校を選んだので、辞められない。

丸山予防医術研究所 へ。

全身の筋肉は硬くなり、猫背でヘトヘト。

よくここまで頑張ったものだ。

自然形体療法で治療する。

膝の皿の下の腫れが引いてくる。熱感も取れた。

触ると「痛くない。」

「え、本当なの。」母親が覗き込む。

歩いてみる。「痛くない。」

階段を昇る。「ここがもう少し痛い。」

今度は?「痛くない。」

走ってみて、「痛くない。」

「本当?さっきまで痛いって言っていたじゃない。」

「別に。」と、大きな欠伸。

後日、体育でサッカーの試合をしたら痛くなった。

大事な試合前だ。

試合中には痛くないけれど、終わると痛い。


再度来院。


地区の大会で最優秀選手賞を貰う。

50メートル走を全力で走ったが、

腿の筋肉痛だけで膝は何ともない。

目指せ「日本一」


オスグッド病全快インストラクター 松村綾子


皆様もご自愛くださいませ。


自然形体療法で健康を回復させませんか。
お気軽にご相談ください。

痛くしない優しい心地良くて痛みが取れると
口コミで評判の超整体自然形体療法。


新潟県三条市一ノ門2−14−7
(有)丸山予防医術研究所
予約方法施術料金持ってきて頂きたい物
電話0256−33−6480

あなたの辛い痛みは
丸山予防医術研究所
痛み解消インストラクタ―
松村綾子にお任せください。


自然形体療法師
痛解消インストラクター
アスリート・トレーニング・ケア・インストラクター
元呼吸器・消化器・内科外科、耳鼻科看護師
松村綾子

5
高校生 男子 野球部員

膝の痛み。

半月板損傷。

オスグッド病。

成長痛。

3か月前に、走っていて急に止まった時に膝を捻った。

整形外科で半月板損傷と診断され、

半月板の外側を切除した。

膝が痛い。

曲げると膝が痛い。

伸ばすと膝が痛い。

歩くと膝が痛い。

走ると膝が痛い。

高校生最後の試合が近付いている。

丸山予防医術研究所を受診。

仰向けに寝た時に、膝が伸び切らない。

痛い方の足に、体重を掛けないように、歩く癖が付いている。

骨盤が捻じれ、背骨が歪んでいる。

自然形体療法で治療。

骨盤と背骨を直すと、真っすぐに座れるようになった。

お尻からふくらはぎの筋肉がカチカチに凝り固まっているのを、

マザーキャットでとる。

仰向けになって膝を伸ばしきることが出来た。

これで半月板は心配ない。

膝周囲の靱帯の剥離をくっ付けると、

膝の腫れが引いてきた。

膝関節の位置を修正し、

寝た状態での膝の屈伸は痛くなくなった。

膝の周囲の筋肉の緊張と癒着を取る。

突っ張る感じが無くなってきた。

立って足を着いてみると、

体重が掛けられるようになった。

立った状態で膝の屈伸時に痛みと突っ張りがあった。

自然形体療法のストレッチをすると、

「わ、すげ〜。曲がる。」

マザーキャットを使って筋肉と靱帯を修正。

「全然違う。」

しゃがんでも痛くなくなった。

「来週、頑張れそうです。」

「楽しんで来てね、後輩!

甲子園で高校の校歌を歌わせてね!」

新潟県三条市一ノ門2−14−7

(有)丸山予防医術研究所

電話0256−33−6480

まつむらりょうこ




2009,9 ホノルル 154

40歳代 男性 野球部監督

野球のノックをしていた時に、膝がズキッと痛くなって

膝がロックした。

膝の激痛で歩けなかった。

病院でMRIを撮ったら半月板損傷と言われた。

膝が痛い。

膝が伸ばせない。

膝が曲げられない。

庇って歩いている。

またいつかロックするのではないかと心配。

手術を勧められたが、切らないで治す方法は無いかと探した。

丸山予防医術研究所を受診。

膝の外側が痛い。

仰向けに寝た時に150度くらいは伸ばせる。

屈曲は90度くらい出来る。

外腿がカチカチに張っている。

腿の筋肉の緊張を取る。

肉離れと癒着を解消する。

170度くらいに伸ばせるようになった。

うつ伏せでも腿とふくらはぎの筋肉の緊張を取る。

伸ばしても痛みが無くなった。

仰向けではもうちょっとで伸ばし切れる。

股関節の筋肉の緊張を取る。

曲げ伸ばしが楽になってきた。

伸ばしきった時の腱と靱帯の問題を解消する。

「伸ばせます。こんなこと出来ませんでした。不思議です。」

膝関節の緊張を取る。

ふくらはぎが腿裏に付く位に曲げられるようになった。

膝に溜まっていた水が無くなった。

反対側の膝の靱帯も剥離しかけていたので解消する。

立って見る。

体重を掛けて伸ばしきった時の痛みが残る。

マザーキャットで痛みが取れて、膝を伸ばしきれる。

「不思議です。

痛みがありません。

未だ怖い感じですが全然違います。」

床に置いたカバンを前屈して手を伸ばして取っている。

「痛くありません。

手術の仮予約をしていたのですが、断ろうかと思います。」

喜んで帰られた。

後日、「日常生活では問題なく動けます。

手術を断りに病院へ行きました。」

半月板損傷予防法のを指導。

「選手と一緒にやってみます。」


新潟県三条市一ノ門2−14−7

(有)丸山予防医術研究所

電話0256−33−6480

自然形体療法

半月板損傷解消インストラクター 

オスグッド病・成長痛解消インストラクター

変形性膝関節症解消インストラクター

まつむら りょうこ



半月板損傷・オスグッド病・成長痛・変形性膝関節症

解消セミナーを新潟で開催しています。

膝の痛みでお困りの方、ご家族の方、

運動部の監督・マネージャーの方、

スポーツトレーナーの方など

どなたでも参加できます。

力を使わず、痛みを伴わず、子供でも簡単に出来る方法を

指導いたします。

詳しくは、電話でお問い合わせください。




このページのトップヘ