痛み痺れを根本解決!新潟県超整体自然形体丸山予防医術研究所 

身体を知り尽くしたりょうこ先生が、痛み・しびれ・浮腫み・可動不良の原因を追求。痛みを伴わない、安心・安全な自然形体療法で自然治癒力を超える回復力を引きだす。個別の再発防止法を指導。さらに関節の可動域を広げ、筋力を増強させ、運動能力を向上させる筋トレ・ストレッチ方法を指導。治療経験豊富なりょうこ先生があなたの健康をサポート。  

タグ:シンスプリント

スポーツ障害克服インストラクター松村綾子です。


オスグッドとシンスプリントの痛みが取れた方の報告です。


中学生 女子 バスケットボール部員


膝痛。


膝の屈伸時に膝が痛い。


膝が腫れている。


膝の皿の下の骨が腫れている。


膝の下がブヨブヨしている。


すねが腫れている。


試合中に人の足を踏み捻って転んだ。


冷やしても温めても痛い。


練習を休んだが痛みが取れない。


「オスグッドとシンスプリントじゃない?」と、


ママ友の口コミで丸山予防医術研究所へ。


自然形体療法で施術。


心配そうに足を覗き込んでいる。


足首の腫れが引いた。


すねの腫れが引いた。


腿が腫れていたのが引いた。


膝の関節がズレていたのを修正すると


「曲げ伸ばしが痛くない。


何処も痛くない。


足が軽い。」


ウトウト眠り始めた。


「きっと疲れていたんでしょうね。」


母親も安心した顔。


「終わりました。動いてみて下さい。」


「全然違う!痛くない。」


勉強をする時の姿勢と


疲労の取り方とストレッチを指導。


「身体が柔らかくなりました。」


ありがとうございました。」


と、親子笑顔で帰られた。


「御大事に。」



あなたの辛い痛みは
丸山予防医術研究所
痛み解消インストラクタ―
松村綾子にお任せください。


痛くしない優しい心地良くて痛みが取れると

口コミで評判の超整体自然形体療法


新潟県三条市一ノ門2−14−7
(有)丸山予防医術研究所
予約方法施術料金持ってきて頂きたい物
電話0256−33−6480
自然形体療法師
元呼吸器・消化器・内科外科、耳鼻科看護師
松村綾子

痛解消インストラクター

当研究所は症状根本回復専門の施術院です。
痛み・諸症状に悩むお一人お一人に合わせた
完全オーダーメイドの施術院です。
無痛の根本療法の自然形体療法を用いて、
痛み・諸症状に対し、優しく、そーっと、
ゆっくりと、大切に、施術します。
生まれたての赤ちゃんを寝かしつける様だ
と言われます。
赤ちゃんにもお年寄りにも
安心・安全・安楽な
根本治療の自然形体療法です。
施術の途中で眠ってしまう方もおられます。



頭痛 腰痛 肩こり 耳鳴り 坐骨神経痛 更年期障害 冷え性 
ぎっくり腰 リウマチ 花粉症 自律神経失調症 脳梗塞後遺症
四十肩 五十肩 生理痛 O脚 X脚 高血圧 低血圧 貧血 
めまい 喘息 咳 痛風 ガングリオン ヘルペス(帯状疱疹痛)
湿疹 痒み アトピー性皮膚炎 アレルギ−性皮膚炎 金属アレルギー 
アレルギー性紫斑病 まぶたの裂傷 眼精疲労 ドライアイ 顔面痙攣
頬の腫れ 顎関節症 顎の歪み 歯痛 口の渇き 咽喉の痛み
首の痛み 背中の痛み 肩の痛み 肩の脱臼 腕、肩の打撲 
テニス肘 野球肘 肘痛 脇下の痛み 腱鞘炎 手首の痛み 突き指
指の痛み 頚椎椎間板ヘルニア 腰椎椎間板ヘルニア
脊椎側彎症 脊柱管狭窄症 脊椎分離症の痛み 腰椎すべり症 
鼠径ヘルニア 脱腸 股関節症 大腿骨骨頭壊死 変形性股関節症 
先天性臼蓋形成不全 変形性膝関節症 半月板損傷 尿酸性膝関節炎 
捻挫の痛み 下肢の痛み 足の痺れ 関節の痛み 
交通事故後遺症 むち打ち症 打撲後遺症 打撲のこぶ 
パーキンソン 甲状腺機能障害 成長痛 オスグット病 有痛性外脛骨
シンスプリント 内臓不調 心臓病 狭心症胃潰瘍 夜尿症 
寝違え 筋肉痛 スポーツ障害 肉離れ 手足の痺れ むくみ 静脈瘤 
疲労回復 不眠症 全身倦怠 過食症 拒食症 無気力 集中力不足
いらいら ほてり 不安感 焦燥感 落ち着きがない 脱力感 
事故後遺症 つわり 逆子 切迫早産 不妊症 不育症 
その他慢性痛 急性痛 
姿勢改善 背骨矯正 骨盤矯正 頭蓋骨矯正 小顔矯正 等々

長い間の痛みや痺れなどでお困りの方、
あなたの家族や友人がおられましたら、
御相談下さい。


心因性、
ストレス性、
体重のせい、
体質のせい、
遺伝のせい、
年のせい、
生まれつきだから、
親に似たから、
更年期だから
もう年だからと、
諦めていませんか?
諦めるのは未だ早い!
生きている限り回復します!
望みを捨てないで!
本来の健康を取り戻す手助けは
丸山予防医術研究所でどうぞ。   


こんにちは


オスグット・シンスプリント克服インストラクタ―松村綾子です。


痛みが取れた方の嬉しい報告です。



高校生 男子 バレーボール部員


膝が痛い。


膝が腫れている。


階段を上り下りする時に膝が痛い。


すねが痛い。


すねを触ると痛い。


腕の振りが遅れる。


自然形体療法で治療。


骨盤の歪みが有る。


背中の筋肉が腫れている。


腿の筋肉が腫れている。


膝の上がブヨブヨに腫れている。


膝の内側の筋肉が腫れてピーンと張っている。


「ここも痛くなかったですか?」


「痛く無かったけど張ってました。」


腿の筋肉の腫れと張りを解消する。


「足が良く動きます。軽いです。」


「ジャンプ力が無いのですが。」


足の指の動きと足首のかえりが悪いのを


直す。


「足が軽いです。


階段を昇り降りする時の痛みが取れました。


一段飛ばしも痛くないです。


ふくらはぎを触ると痛い所が有ります。


こうやると痛いけど、こうやると痛くない。


今度は痛くない。」


「筋肉がこっちの方向にバラけているから


こうやってくっつけて下さい。」


「もし練習でまた痛くなったら


やってみます。」


肩の筋肉と腕の筋肉と肩の位置を修正。


「肩が軽い。


肘を後へ引く時に引っかかる。」


肩甲骨の位置を修正。


「うわー、軽い。すげー。


後ろへ回せる。


自分でするにはどうすればいいですか?」


「このストレッチをやってみて下さい。」


「軽い。身体が段々柔らかくなる。」


「背が伸びた感じ。


姿勢が良くなりました。


レギュラーに選ばれるように頑張ります。」


「応援しています。がんばって下さい。」


あなたの辛い痛みは
丸山予防医術研究所
痛み解消インストラクタ―
松村綾子にお任せください。


痛くしない優しい心地良くて痛みが取れると

口コミで評判の超整体自然形体療法


新潟県三条市一ノ門2−14−7
(有)丸山予防医術研究所
予約方法施術料金持ってきて頂きたい物
電話0256−33−6480
自然形体療法師
元呼吸器・消化器・内科外科、耳鼻科看護師
松村綾子

痛解消インストラクター

当研究所は症状根本回復専門の施術院です。
痛み・諸症状に悩むお一人お一人に合わせた
完全オーダーメイドの施術院です。
無痛の根本療法の自然形体療法を用いて、
痛み・諸症状に対し、優しく、そーっと、
ゆっくりと、大切に、施術します。
生まれたての赤ちゃんを寝かしつける様だ
と言われます。
赤ちゃんにもお年寄りにも
安心・安全・安楽な
根本治療の自然形体療法です。
施術の途中で眠ってしまう方もおられます。



頭痛 腰痛 肩こり 耳鳴り 坐骨神経痛 更年期障害 冷え性 
ぎっくり腰 リウマチ 花粉症 自律神経失調症 脳梗塞後遺症
四十肩 五十肩 生理痛 O脚 X脚 高血圧 低血圧 貧血 
めまい 喘息 咳 痛風 ガングリオン ヘルペス(帯状疱疹痛)
湿疹 痒み アトピー性皮膚炎 アレルギ−性皮膚炎 金属アレルギー 
アレルギー性紫斑病 まぶたの裂傷 眼精疲労 ドライアイ 顔面痙攣
頬の腫れ 顎関節症 顎の歪み 歯痛 口の渇き 咽喉の痛み
首の痛み 背中の痛み 肩の痛み 肩の脱臼 腕、肩の打撲 
テニス肘 野球肘 肘痛 脇下の痛み 腱鞘炎 手首の痛み 突き指
指の痛み 頚椎椎間板ヘルニア 腰椎椎間板ヘルニア
脊椎側彎症 脊柱管狭窄症 脊椎分離症の痛み 腰椎すべり症 
鼠径ヘルニア 脱腸 股関節症 大腿骨骨頭壊死 変形性股関節症 
先天性臼蓋形成不全 変形性膝関節症 半月板損傷 尿酸性膝関節炎 
捻挫の痛み 下肢の痛み 足の痺れ 関節の痛み 
交通事故後遺症 むち打ち症 打撲後遺症 打撲のこぶ 
パーキンソン 甲状腺機能障害 成長痛 オスグット病 有痛性外脛骨
シンスプリント 内臓不調 心臓病 狭心症胃潰瘍 夜尿症 
寝違え 筋肉痛 スポーツ障害 肉離れ 手足の痺れ むくみ 静脈瘤 
疲労回復 不眠症 全身倦怠 過食症 拒食症 無気力 集中力不足
いらいら ほてり 不安感 焦燥感 落ち着きがない 脱力感 
事故後遺症 つわり 逆子 切迫早産 不妊症 不育症 
その他慢性痛 急性痛 
姿勢改善 背骨矯正 骨盤矯正 頭蓋骨矯正 小顔矯正 等々

長い間の痛みや痺れなどでお困りの方、
あなたの家族や友人がおられましたら、
御相談下さい。


心因性、
ストレス性、
体重のせい、
体質のせい、
遺伝のせい、
年のせい、
生まれつきだから、
親に似たから、
更年期だから
もう年だからと、
諦めていませんか?
諦めるのは未だ早い!
生きている限り回復します!
望みを捨てないで!
本来の健康を取り戻す手助けは
丸山予防医術研究所でどうぞ。   




高校生 陸上部員

短距離走 幅跳び選手

走っている時とジャンプした時に、

ふくらはぎの内側が痛い。

大会が近いのに、痛みのため、

思うように練習に打ち込めない。

大会が2週間後に迫っている。

ネットで調べて、

シンスプリントだと思い

丸山予防医術研究所受診。


ふくらはぎの内側が腫れて鈍痛がある。

幅跳びをする時に踏み切る方の足が痛い。

自然形体療法の治療で、見る見る腫れが引いてきた。

足に微熱があったけれど、左右同じ温かさになった。

ジャンプしてみると、

「あー、痛くない。

治療した方の足が軽い。

全然違う。」と、

ピョンピョンピョンピョン・・・・・。

もう片方の足も疲労をとる。

「ダッシュしてイイですか?」

「どうぞ。」

ダダダダダダダダー。

流石、陸上部、速い。

「全然痛くないです。」

見ていた母親は目を丸くし、

「本当?」

「自己ベストが出そうだよ。」

「疲労を取ると、

自分の本来の力が出せるようになります。」

「お母さん、新しいスパイク買って。」

「昨日まで、もう引退しようかなと、落ち込んでいたじゃんじゃないの。」

「よーし、インターハイ、優勝目指すぞー。」


新潟県三条市一ノ門2−14−7

(有)丸山予防医術研究所 

0256−33−6480



このページのトップヘ