40歳代 女性 販売業


肋骨が痛い。


寝がえりの時に肋骨が痛い。


寝がえりのたびに目が覚める。


左の肋骨を下にすると痛みが出る。


10年ぶりに丸山予防医術研究所を受診。


自然形体療法の施術を受ける。


「こんなに歪むのですか。


10年も手入れをしていませんからね。」


骨盤の歪みを取る。


「真っ直ぐですね。腰が伸びた気がします。」


猫背になって、ストレートネックになっている。


「背中が気持ちいい。


久しぶりに息が出来ます。


手を挙げても痛みが有りません。」


そっと横になってみる。


「寝ころぶときにチョッと痛みますが。


家に居た時は寝ころぶのに30


起き上がるのに30分位かかっていました。


家に居る時と全然違います。」


背中と肋骨の筋肉が腫れている。


「呼吸がもっと楽になりました。


最近脇肉がついたなと思ってました。


腫れてませんね。


何処へ行ったんでしょう。


大きく息を吸いきった時に


胸の奥にツンとする痛みが有ります。」


「手を挙げても大きく息をしても痛くありません。」


痛みの為に呼吸が浅くなっていた。


肋骨が広がり、胸郭の上部にも呼吸が入ってきた。


「楽ですね。」


左右に寝がえりをする。


左を下にした状態でしばらく時間をおく。


「痛くない。


寝て身体を捻っても痛くない。


起き上がりの時も痛くない。


起きて身体をひねったりしても痛くない。


楽になりました。」


予防のためにストレッチを指導。


「身体が柔らかくなりました。背筋が伸びます。」


3日後、
「痛みが全くないですが、


何となく脇が腫れているのと


違和感が有ります。」と、再来。


「腫れが引きました。違和感が有りません。


楽です。時々こうしてみます。」


体感ストレッチのおさらいをして修了。


新潟県三条市一ノ門2−14−7
(有)丸山予防医術研究所
予約方法施術料金持ってきて頂きたい物
電話0256−33−6480
自然形体療法師
元呼吸器・消化器・内科外科、耳鼻科看護師
松村綾子